JetB株式会社

検索順位チェックツール【GRC】無料版の設定方法

更新日:2017.03.23

検索順位チェックツール【GRC】無料版の設定方法

更新日:2017.03.23

 

プロユースのGRCを、無料で試しに使ってみるには。

 

「検索順位チェックを自社で行いたいけれども、チェックツールがたくさんあってどれを選んだら良いかわからない」 という方に、弊社が一番おすすめしているのがGRCです。

 

GRCは、SEOのプロが一番使っているといわれており、業界の中では知らない人はいないぐらい有名なツールです。 他のWEB上のチェックツールとの違いは、毎日のデータを蓄積して分析できるところにあります。 今日現在の順位だけではなく、登録したサイトとキーワードの順位を毎日決まった時間に自動的に収集・蓄積してくれるので、 後から振り返って、順位変動などの細かいチェックが可能なツールです。

 

GRCの全ての機能を使うには、有料のライセンス契約が必要になりますが、無料版でも十分使えます。

 

■無料版の機能

・登録可能URL3つまで

・検索キーワード20個まで

・上位100位追跡2個まで

 

無料版の場合は、上記のように、登録できるサイトが3つ、検索ワードが20個までという制限はありますが、自社のサイトで測定するのみであれば、十分こと足りると思います。 そこで、今回はGRC無料版のインストール方法から、初歩的な使い方までを解説します。

 

GRC無料版のインストール方法

まずはGRCのサイトへ行って、無料版のインストールをします。

 

>>検索順位チェックツールGRC

 

トップページにある左メニュー、「GRC」の「ダウンロード」をクリックしてください。

 

 

 

「 最新版GRCのダウンロード (セットアッププログラム GRCsetup.exe 1.4MB)」をクリック。

 

 

ダウンロードした「GRCsetup.exe」をクリックします。 次に、セットアップ画面が立ち上がりますので「次へ」をクリックしてください。

 

 

「セットアップの準備が整いました」と出るので、もう一度「次へ」をクリック。

 

 

インストールが終わるのを待って、「完了」をクリックします。

 

 

インストールが完了するとデスクトップ上に「GRC」のアイコンが現れます。 これでひとまずインストールは終了です。

 

GRCの基本的な使い方

 

GRCには豊富な機能があり、設定次第でかなり充実した解析が可能です。しかし、使いこなすには慣れが必要な部分もありますので、まずは基本的な使い方を解説したいと思います。

 

 

まずはデスクトップの「GRC」のアイコンをクリックし、CRCを開いたら、左上の「編集」というボタンをクリックします。

 

 

編集タブの中に、「新規項目追加」というボタンがありますので、これをクリックしてください。

 

 

登録するサイトの「サイト名」「サイトのURL」を入力します。 次に、解析をかけたいキーワードを入力していきます。 キーワードを複数登録したい場合は改行しながらキーワードを追加します。(無料版は20キーワードまで)

入力が終わったら「OK」をクリックして登録完了します。

 

登録されたキーワードの検索順位をチェックする場合は、上部のメニューにある「GRC」というボタンをクリックすると順位を一括でチェックしてくれます。 ※GRCでは、順位取得は基本的に1日1回までとなります。

 

毎日決まった時間に自動的に順位データを取得する設定

 

GRCの基本的な設定が終わったら、指定時刻に自動的に順位チェックを行う設定をしておきましょう。 これをすることにより、今後データが蓄積されていき、後から指定した期間、指定したキーワードでの 順位推移をグラフでも確認できるようになります。

 

■設定方法

まずは 、上部メニューの「オプション」タブを開き、「指定時刻に順位チェック実行」 をクリックします。

 

 

次に「指定時刻に順位チェックを開始する」にチェックを付けて、 順位チェックを開始する時刻を指定し、「OK」をクリックします。 キャプチャは午前1時に設定した場合です。パソコンを使わない夜中に設定するのもよし、早朝に設定するのもよし。 一番都合がいい時間帯を指定して、「OK」をクリックすると登録完了です。

 

 

但し、自動チェックはGRCが起動している状態でないと、行われません。指定時刻にパソコンの電源が切れていたり、GRCが閉じられた状態だと順位は取得できませんので、その点は注意してください。

 

以上がGRCのインストールと、基本的な使い方になります。この設定だけしておけば、狙ったキーワードが今日現在何位に表示されているのかをいちいち調べなくとも、一覧で確認できるようになりますので、非常に便利です。 また、過去に遡っても、どの時期に何位ぐらいに表示されていたのか、長期的なデータが取れます。

 

高度な設定はGRCのサイト上にマニュアルがありますので、それらを見ながら徐々に覚えていくと良いかと思います。