JetB株式会社

オリジナルコンテンツの作成に役に立つ!Google Chromeアドオン3選

更新日:2016.10.04

オリジナルコンテンツの作成に役に立つ!Google Chromeアドオン3選

更新日:2016.10.04

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

競合サイトと差別化を図るために覚えておきたいノウハウ・ツールをご紹介します。

 

オリジナルコンテンツで差別化を図るとSEO的に有利で、上位表示されやすいのは事実です。しかし、オリジナルコンテンツをいかに作るかは頭を悩ませるところではないでしょうか。長期的な方針を立て、コンテンツを継続的に発信していこうと思っても、多くの情報はすでに世に出回っており、あまりにも内容が重なるコンテンツを提供している会社があれば、オリジナリティが低く見られてしまいます。
そこで今回はオリジナルコンテンツの作成に役立つGoogle Chromeアドオンを3つ紹介したいと思います。

 

Google Chrome「アドオン」とは?

Google Chromeには「アドオン」と呼ばれる拡張機能があります。Google Chromeはそのままでも使えますが、アドオンを追加することでより操作しやすくなるのです。「Google Chrome内で使えるソフト」と考えると分かりやすいかと思います。

アドオンを追加することで例えばこんなことができます。

・Gメールの着信を知らせてくれる。
・ブラウザのフォントの大きさを変える。
・ネット広告を表示させないようにする。

 

アドオンを追加することで自分の用途や興味に合ったカスタマイズが可能です。

 

◆Chromeアドオンの設定方法

1.Google Chromeのメニューを開き「その他のツール」→「拡張機能」と進みます。

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

2.「他の拡張機能を見る」をクリックします。

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

3.「Chromeウェブストア」にて検索していただくことでアドオンを追加できます。

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

それでは実際にオリジナルコンテンツ作成に役立つGoogle Chromeのアドオンを見ていきましょう。

 

1)競合調査に役立つ!「Google Similar Pages」

 

競合調査=オリジナルコンテンツかどうかはWEB上に類似コンテンツがどのぐらいあるか、どの程度類似しているかによります。
「Google Similar Pages」を使えば、競合サイトを調べる事ができます。
このアドオンをインストール後はURL欄右端に「青色の3本線のアイコン」が表示されます。
ここをクリックすることで、類似ページを表示してくれます。
表示されるのはページタイトル、ページの説明、ページのURL、ページのサムネイルの4つです。

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

検索結果から類似サイトを表示する方法もあります。
調べたいページの右端にある「▼」マーク→「類似ページ」の順にクリックすることで、類似ページが表示されます。

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

2)競合サイトの分析に!「Ad Matrix Analytics」

 

競合サイトを把握したら、次は分析です。
そのサイトのキーワード出現率などを調べましょう。
コンテンツの内容がどの程度重なっているかが分かれば、オリジナルコンテンツとして打ち出す方向が見えてきます。
そんな時に便利なのが「Ad Matrix Analytics」です。

Ad Matrix Analyticsは、閲覧ページのSEO内部対策状況をチェックできるツールです。
以下の項目を調べることができます。

 

・HTML要素の内容
・SEOキーワード出現率
・テキスト量
・表示速度

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

オプションとしてマッピング機能を使えば、見出しの位置や内容を画面上に表示することも可能です。
しいて難点を言えば、開いているウィンドウ全てに対してツールが適応されるため、動作が遅くなることが挙げられます。
必要のない時はアドオンを無効することをおすすめします。

 

◆Google Chromeアドオン無効化の方法

1.設定メニューをクリックし、「その他のツール」→「拡張機能」を選択します。

2.「有効」の脇のチェックボックスのチェックを外してアドオンを無効にします。

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

3)情報収集の味方!「Evernote Web Clipper」

 

競合サイトを把握し、差別化の方向性が見えてきたら、次は情報収集です。
日々気になった情報や、役に立つ情報をピックアップしましょう。
ピックアップには「Evernote Web Clipper」が大変便利です
通常、WEBで情報をとっておきたい場合、ブックマークをしたり、文字情報をコピペして保存したり、スクリーンショットを撮ったりしていたと思います。
しかしそれぞれバラバラだと管理が大変ですし、ブックマークが増えすぎると、どれが大切な情報か分からなくなってしまう恐れがあります。
「Evernote Web Clipper」ではWEB上の情報を一括でEvernoteのアカウントに保存できます。
不要なコンテンツを排除し、きれいで読みやすいクリップにしたり、ページのスクリーンショットを撮ったり、注釈を書き込んだりすることが可能です。
Evernoteというクラウドサービスを活用することでPC、スマホ、タグレット端末など様々なデバイスで情報の保存、参照ができます。

 

オリジナルコンテンツGoogle Chromeアドオンのイメージ

 

 

感覚に頼らないことがオリジナルコンテンツ作成の近道

 

インターネット上には多岐多様なコンテンツが存在します。
自社の商品、サービスがオリジナルだからと言って、それをそのままコンテンツにすれば良いわけではありません。
また、長期的なビジョンがないとすぐにネタ切れになりかねません。
感覚に頼るのではなく、既存のコンテンツの内容や具体的な数字を把握することがオリジナルコンテンツ作成の近道です。
Google Chromeのアドオンを利用しながら、長期の運用に耐えうるコンテンツプランを作りましょう。