JetB株式会社

WORDPRESSのブログを使ったコンテンツ設計事例【Pur様の場合】

更新日:2016.11.18

WORDPRESSのブログを使ったコンテンツ設計事例【Pur様の場合】

更新日:2016.11.18

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e7%8c%ab%e6%8c%87%e8%bc%aa-%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%81%ae%e7%8c%ab%e3%83%a2%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0-%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84%e8%bc%b8

 

ブログを更新するだけでここまで出来ます!

 

弊社ではお客様のご要望に合わせて、WORDPRESSのCMSカスタマイズするサービスを行っております。
ブログを投稿するだけで複数のコンテンツを更新するコンテンツ設計も可能です。
弊社で制作させていただいたPur様のサイトを例にご説明したいと思います。

 

◆Pur様について◆

 

フランスを中心とした欧州のアクセサリーを輸入販売されていらっしゃいます。
サイトにてブランディングを確立し、購入につながるベースを構築したいというご要望でした。

 

Pur様のサイトには2つのブログが搭載されています。
一つは店舗情報やオーナー様自身の情報を発信するブログ。
もう一つは商品を紹介するためのブログです。

まず商品を紹介するためのブログの活用の仕方について紹介したいと思います。

 

商品を紹介するためのブログの活用例

 

collection

「NEW COLLECTION」に表示されている6つの商品。これは商品を紹介するためだけのブログでオーナー様が発信された最新6記事が自動的に読み込まれるようになっています。ここに表示されている商品は、ブログを更新することで自動に入れ替わります。
6つの商品のすぐ下にある「MORE」というボタンの飛び先と、ページ上部にあるメニューバーの「COLLECTION」の飛び先はいずれも同じページとなっています。

 

【飛び先のページ】

collection%e9%a3%9b%e3%81%b3%e5%85%88

通常ブログでは記事が上から順に表示されますが、Pur様のサイトではブログをカスタマイズし、商品の写真が並んで見えるような仕様にしています。

 

【商品紹介ページ】

%e5%95%86%e5%93%81%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8

 

通常ブログでタイトルにあたるところが「商品名」。その下に大きな写真と小さな写真が4枚並んでいます。その下に値段があり、オンラインショップへのリンクボタンがあり、最後に説明文があるという構成です。
弊社では商品説明のブログを作れるフォーマットを予め用意し、オーナー様にお渡ししています。そのため、ブログを書く感覚で商品登録を行うことが可能です。

 

続いて通常ブログの活用方法をご紹介します。

 

通常ブログの活用例

 

①「NEWS」

 

news

 

「NEWS」コンテンツには「何月何日、何とか」と3件出ています。これはお店からのお知らせです。ブログで日付とタイトルを発信することで自動的に更新できる仕様になっています。

 

②「JOURNAL」

 

journal

「JOURNAL」では店舗情報でもオーナーブログでもない、海外のトレンド情報やファッション関係の役立ちネタなどをコラムとして発信できるようになっています。

これによりSEO的に様々な間口から集客が見込めるとともに、サイトを訪れた方に海外のトレンド情報を提供することが可能です。プチポータルサイトのような感覚でいい情報を発信できるサイトに育てていきたいというオーナー様の要望を実現しました。

 

③「OWNERS BLOG」

 

owners%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

 

「OWNERS BLOG」についてはトップページにバナーを設置しています。打ち合わせの中で、ブログについてはトップページでタイトルや日付までは見せなくて良いものの、入り口だけは欲しいというご要望だったため、このような形にしています。

「OWNERS BLOG」のバナーをクリックするとブログページに遷移します。

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8

 

こちらにはブログページの「BLOG」というカテゴリーにチェックが入った記事だけが表示される仕様になっています。

ブログページの左側にあるサイドバーには「BLOG」「NEWS」「JOURNAL」という3つカテゴリーがあります。この3つをトップページでそれぞれ別々の見せ方で読み込んでいるのです。

 

Pur様のサイトはオーナー様がブログを更新するだけで、常にトップページが最新の状態に更新されるのです。

 

コンテンツ発信を通じてサイトを充実させるコンテンツ設計

 

今回はPur様のサイトを例に、弊社で行っているコンテンツ設計(ブログのカスタマイズ)を紹介しました。
オーナー様がコンテンツを発信することでサイトが成長していく仕様です。
コンテンツ発信をすればするほどインデックスが蓄積され、SEOに強くなります。
サイトを育てていくことにやりがいを感じられる方なら、きっとご満足いただけると思います。

 

Pur様のサイトはこちらでご覧いただけます。

pur