JetB株式会社

JetB-Portfolio
サイトのポイント
フランス猫指輪や可愛い輸入デザイナーアクセサリーを販売している【Pur】様

Pur


クライアントが抱えていた問題


フランスを中心とした欧州のアクセサリーを輸入販売している《Pur(ピュール)》様。
トレンドにとらわれず自分らしさを表現した女性たちに根強い人気のあるアクセサリーショップです。
これまでもWEBショップにて販売を行っていましたが、ブランディングの軸が絞りきれず、アクセスはあるもののなかなか購入に繋がらないという課題を抱えていらっしゃいました。
WEBサイトを通じてショップイメージを確立し、購入に繋がる土壌を作りたいというご希望でした。
弊社が過去に手がけたサイトをご覧になり、デザイン性の高さとブログ形式で複数のコンテンツを打ち出せるCMSの仕組みに興味を持ち、ご依頼いただきました。


JetBが提案した問題解決への施策


Pur様のサイト制作で特に力を入れたのがコンテンツの設計です。
前提としてこのサイトには2つのブログが搭載されています。一つは通常のお知らせやオーナー様自身のブログを書くためのブログ。もう一つは商品を紹介するためだけのブログです。
「NEW COLLECTION」に表示されている6つの商品は、商品を紹介するためだけのブログの、最新6記事が自動的に読み込まれています。商品についてのブログを書けば自動で入れ替わる仕様です。
6つの商品のすぐ下に、「MORE」というボタンがありますが、この「MORE」の飛び先と、ページ上部にあるメニューバーの「COLLECTION」という項目の飛び先は同じとなっています。
通常ブログの一覧ページではブログの記事が上から順に並んでいるだけですが、Pur様のサイトではブログをカスタマイズし、商品の写真が並んで見えるような作りにしています。ブログで言うタイトルの部分が商品名で、その下に大きな写真と小さな写真4枚があり、値段があり、オンラインショップへの飛び先のボタンがあり、一番下に説明文があるという形です。商品説明のブログを作れるフォーマットをお作りして、オーナー様にお渡ししています。
これによりブログを書く感覚で商品登録もサイト内にできるようになっています。
また、「NEWS」コンテンツには「何月何日、何とか」と3件出ていますが、これはお店からのお知らせです。こちらもブログで日付とタイトルを発信することで自動的に更新できるようになっています。
「JOURNAL」ではお店からのお知らせでもなく、自分の個人的なブログでもない、海外のトレンド情報やファッション関係の小ネタをコラムとしてオーサー様ご自身で発信できるようになっています。これによりSEO的にも様々な間口から集客できると共に、訪問者に海外のトレンド情報を知っていただけるようになっています。プチポータルサイトような感覚で、いい情報を発信していけるようなサイトに育てていきたいというオーナー様の要望を形にしています。
「OWNERS BLOG」は大きめのバナーを設置。オーナー様との打ち合わせの中で、ブログに関してはトップページでタイトルや日付まで見せる必要はないものの、入り口だけは欲しいという要望を伺い、このような仕様にしています。
「OWNERS BLOG」のバナーをクリックすると、飛んだ先はブログページです。ブログページの「ブログ」というカテゴリーにチェックが入った記事だけが表示されている状態です。実際、ブログページの左側にあるサイドバーには「ブログ」「ニュース」「JOURNAL」というカテゴリーがあるのが分かると思います。この3つをトップページにそれぞれ別々の見せ方で読み込むようになっています。
このホームページはオーナー様がブログを更新していただければ、常にトップページが最新な状態に更新されるのです。