JetB株式会社

JetB-Portfolio
サイトのポイント
真心を込めたオリジナルガラスアートギフト【アート工房sin】様のホームページ!

アート工房sin


クライアントが抱えていた問題


職人が造り出す技とセンスで、一生思い出に残るメモリアルアイテムを製作しているアート工房sin様

飲食店を経営する中で、もともと趣味で始めたガラスアートがお客さまの間で口コミで広がり、さらにたくさんの人に知ってもらいたいという想いから、ネット販売をはじめていらっしゃいました。

当初は簡易的なテンプレートのネットショップのシステムで、ご自身でネットショップを作り販売をしておりました。
しかし、テンプレートのネットショップだと商品がただ並んでいる状態で、オリジナル商品の差別化がはかれず、表現できる部分に限界を感じていらっしゃいました。

競合も多いジャンルの商品なので、オリジナリティをしっかりと打ち出す事が非常に重要なポイントとなってきます。
その他にも、オーダー商品はネットショップでカートでクリックするだけでは、どうしてもオーダーの詳細な流れや注文方法等がクリアにならず、離脱してしまうケースが多くなる商品なので、ネットショップだけで販売する事にも限界がありました。


JetBが提案した問題解決への施策


まずは、いかに競合との差別化を図るか、いかにアート工房sinをWEB上でブランディングしていくかを話し合いました。

メモリアルグッズやオリジナルギフトはネット販売と相性がよく、市場規模が年々拡大している反面、競合も多く、テンプレートで似たような感じのサイトがWEB上にあふれている中で、差別化の要因も打ち出しにくいと言えます。

そこで、弊社ではまず注文するお客さまの心情を想定し、メモリアルギフトを誰かに贈る際の感謝の気持ちを綴ったキャッチコピーと同時に、オーナーが製作をしている風景をメインビジュアルに据え、イメージブランディングを図りました。

WEBでは顔が見えないからこそ「この人が職人として作っています」ということや「あなたに変わって手間ひまかけてオリジナル商品を作って贈ります」という強いメッセージを3秒以内に伝える事が出来るように構成しています。

オーダーの流れに関してもLPの中でシンプルに訴求し、簡潔に電話orメールでの問い合せに誘導してあります。

さらに、現在まで口コミで広まってきた際の、お客さまの声を載せる事で注文をした際のイメージをわかりやすく訴求しており、全体的に心のこもった作品を大切な人に贈りたいと思う方を対象に、選ばれる理由を簡潔にデザインの中に落とし込む作りになっています。