JetB株式会社

JetB-Portfolio
サイトのポイント
占いカウンセリング 菅野萌

占いカウンセリング 菅野萌


お客様動画



クライアントが抱えていた問題


ネットを中心に占いやカウンセリングを行ってきた菅野萌様。占いやご自身の経験を基にした、恋愛カウンセリング・人生相談を展開されているクライアントです。

いままでは、自分で作成したHPに対してSEO施策やテキスト広告など、様々な集客対策を行ってきたそうですが、費用対効果などが折り合わず、既存の集客系のサービスはご自身の業態にマッチしていないのではないかと感じていらっしゃいました。

業者に依頼されていたSEOは、キーワードが上位表示される事もあったとのことですが、アクセスが集まってもそれが実際の売上げに結びつかないという問題がありました。

そのような状況の中で、実際に集客に直結していたのは、ご自身でやっていたブログなどの情報発信という事で、レンタルブログやソーシャルメディア、音声ブログなど様々な媒体を通して発信を行っていらっしゃいました。

しかし、気がついてみたら、つぎはぎの情報がWEB上に点在しているという状態になってしまっており、統一されたホームグラウンドが無い状態でした。

コンテンツ発信の集客効果もレンタルブログやソーシャルメディアだと、コンテンツを蓄積する事にならず、長期的に見ると非常にもったいない状況と言えました。


JetBが提案した問題解決への施策


まずはコンテンツ発信のための統一されたホームグラウンドを作っていき、そこに対して集客を集めていき、デザインも含めて魅力をしっかり伝えるという流れを作る事を提案させて頂きました。

いままでの自身で作成されていたHPではテンプレートの枠があったため「何を」「どのような順番で」打ち出していくのか、という構成がガタガタになってしまっていたため、新規でアクセスしたユーザーが「何のサイトなのかわからない」という状態に陥り、相当興味を持ってくれている人でない限りなかなか深く読み進められないという問題点がありました。

そこに対してコンセプトを整理して視覚的に訴えかけていくような構成にまとめ直す事で「何を」+「誰が」+「どのように」相談に乗ってくれるのかを明確にしました。

菅野様の場合は「恋愛カウンセリングや人生相談」を「恋愛経験と占いの手法を菅野萌」が「電話もしくは対面で」カウンセリングするということでしたので、そのような少し複雑なコンセプトを最短で伝えていく事を意識した構成にさせて頂きました。

さらに「占い」や「カウンセリング」という言葉の響きに引っ張られて、少し警戒感を持ってしまう方もいらっしゃるのではという課題を解消する為に、菅野様が持っている明るく暖かい性格を、デザインイメージに反映させる事で、問い合せに対しての心理的ハードルを下げ、実際のカウンセリング対応の際にもご本人とのイメージの違和感が無いように意識してデザインしていきました。


サイト公開直後のお客さまの声


Q1.数あるWEBデザイン会社や広告代理店、コンサルティング会社の中で、JetBを選んで頂いた理由を教えてください。

JetBさんを知ったキッカケは営業の電話だったので、最初はどこも同じだと思っていたのですが、
「キチンとわたしのサイトを熟読したうえで話をしている」ということが伝わってきて、
いわゆる「マニュアル通り」の営業文句の電話ではなかったことと、
ホワイトコンテンツSEOという考え方に、とても共感したため。

あとはインタビュー動画も、かなりの決め手になりました。
つくられたわざとらしいものではなく、利用した方たちの「生の声」が伝わってきたので。

Q2.ホームページが納品されたときの第一印象を聞かせてください。

「やっぱりプロはスゴイ!」と思いました(笑)

実際に、わたしが伝えていたイメージを守りつつ、想像以上の出来でした。

色味、デザインなど、自分では絶対にできないものでしたから。

Q3.JetBに仕事を依頼してから、身の回りで一番変わったことを教えてください。

ネットやPCのことで困ったとき相談できる、または依頼できる、という安心感を得られたことは、
本業に時間を割くことに直結するので、とてもよかったですし、信頼できるパートナーを得たという感じです。

Q4.その他のご意見ご感想があればお願い致します。

とりあえず長谷川さんはスゴイ!!

竹内さんをはじめとしたJetBのみなさん、ぜひ長谷川さんを大事にしてあげてください!!

以上になります
宜しくお願い致します。

お客さまの声 菅野萌様