JetB株式会社

JetB-Portfolio
サイトのポイント
野菜を育む福祉コミュニティ!チームビレッジ様のホームページ!

チームビレッジ


クライアントが抱えていた問題


障がい福祉サービスと農業を一体化させて、無農薬無肥料栽培の本当に美味しい野菜を届けながら、障害者の就労支援も行うTEAM VILLAGE様。
福祉と農業のマッチングというコンセプトで、就労支援をしながら障害者の方と共に野菜を育て、加工販売を実店舗・オンラインショップ両方で行っているクライアント様です。事業コンセプトそのものは、お伺いすると素晴らしい内容ではありましたが、単なる福祉でも農業でもないことから、一般の方にすぐにコンセプトが伝わりにくいという課題がありました。
いままで使っていたテンプレートのホームページでは、表現がうまくできず、更新すらおろそかになってしまっていたという状況でした。


JetBが提案した問題解決への施策


まずはトップページで、事業コンセプトを端的に表現することを提案しました。福祉と農業のマッチングをどのようにしているのかを、直感的に伝えられるように、メインビジュアルを2枚に絞り、それぞれをキャッチコピーで見せていく構成にさせて頂きました。その上で、スクロールすると、代表の玉城様が語りかけるようなデザインで、事業コンセプトを説明。事業内容としての「野菜作り」「加工食品販売」「福祉活動」を3本柱で打ち出していく構成をご提案致しました。さらにその下には季節の野菜や新着商品を、ご自身で追加・更新して頂ける構成にすることで、リアルタイムに野菜や加工食品を紹介していけるようにしました。ランディングページではまず、無農薬無肥料栽培をしている事など、農業としてのこだわり、また福祉サービスの詳細を順を追って訴求。随所に代表の玉城様の写真を使うことで、人柄が見えるデザインを心掛けました。