JetB株式会社

傘忘れ防止術&便利グッズ【5+3選】

更新日:2016.12.05

傘忘れ防止術&便利グッズ【5+3選】

更新日:2016.12.05

 

c32f21fbfe7940d061904a8c5a67c880_s

 

%e7%9b%b8%e9%a6%ac%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0-jpg-jpeg-%e7%94%bb%e5%83%8f-720x540-px

 

何本の傘に別れを告げたことか・・・
傘を忘れないためのテクニック&グッズを紹介します!

 

JetBブログ編集長の相馬です。昨晩、居酒屋に傘を忘れました。
雨が降っていれば気づきますが、基本忘れてしまいますよね、酔っ払っていると!
駅のホームで気づいたのですが、ビニール傘なのでわざわざ取りに行くのも面倒で、置き去りにしてしまいました。
もう家に傘がないです。
この時期の雨に濡れると生命の危機ですので、帰りに傘を購入しようと思います。忘れないようちょっとお高めの傘を。
しかし、いくら良い傘を買っても、結局酔っ払うと忘れるんですよねー。そうやって、飲み会2回分くらいのお金を今年傘に費やしてきました。

 

「ノーモア傘忘れ!」

 

ちょっと気が早いですが、2017年の抱負はこれにしたいと思っています。だって、傘さえ忘れなければ、ホッピーを・・・

 

%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%bc

 

これくらいは飲めるわけですから!!

あ、「ホッピーって何?」と思った方はこちらの記事をご覧ください。

 

>ホッピーの魅力!【ブランドストーリー(歴史)から飲み方まで11の魅力を徹底解説】

さて、脱線しましたが、きたる2017年に向けて、傘忘れ防止方法を調べてみましたので、紹介したいと思います。

 

傘を忘れる理由

 

そもそもなぜ人は傘を置き忘れてしまうのでしょうか?
思いつくままに挙げてみます。

 

「雨が降っていなかったから」

これは大きいですね、降っていたら必要ですから。
雨が止んでいると傘を持ち歩くメリットはなく、いわば邪魔な存在です。無意識のうちに記憶から抹消していることが考えられます。

 

「傘が邪魔だから」

電車やバスに乗る時傘って邪魔ですよね、正直。どこかで「邪魔だな、コイツが消えてくれたらどんなにいいだろう」と思っていると忘れがちです。

 

「傘立てに置いてしまったから」

これもよくあります。持ち物と一緒に置いていれば帰りに気づきますし、誰かといる時なら「忘れてるよ」と声をかけてもらえる可能性もあります。傘立てはアウトオブ眼中になりがちです。

 

「心身のコンディションの問題」

電車でうたた寝をしていて、目が覚めたら降りる駅。ハッとして飛び降りた後、手すりに傘をかけておいたことに気づく、といったケースです。他にも酔っ払っていたり、疲れていたり、考え事をしていたりすると置き忘れることが多いです。

 

「環境の問題」

混雑している場所だと意識が分散され、傘のことを忘れてしまいがちです。また、置いたはずの場所になく、面倒くさくなって意図的に置き去りにすることもありがちです。

 

「安物だから」

コンビニで買ったビニール傘だと、潜在意識の中で「まあ失くしてもいいや」と思いがちです。持ち歩く面倒臭さと天秤にかけて、わざと放置することもあります。

 

だいたいの場合、2つ以上の要因が重なり、人は傘を忘れます。
「忘れる」という行動はありません。「持ち帰る」よう自分に働きかける必要があります。
それでは傘忘れ防止術を考えてみたいと思います。

 

傘忘れ防止術①いい傘を買う

 

冒頭で効果がないと言いましたが、全くないわけではありません。少なくともビニール傘に比べると忘れるのは惜しいわけで、持ち帰るはずです。
思い切って数千円~1万以上の傘を変えば、安易に傘立てに入れなくなると思います。
まあ、どうしても傘立てに入れなきゃいけない時に困りますが…。

 

傘忘れ防止術②置き場所を工夫する

 

やはり一番は自分の身体から離さないことではないでしょうか。
でも、近くにかける場所がない時は床に置いたりしますよね? あれ、ホントによく忘れます!
床に置くよりは、多少離れていても目立つ場所に置いたほうが良いと思います。

 

傘忘れ防止術③折りたたみ傘にする

 

折りたたみ傘ならカバンにしまっておけるのでいいですね!
でも、私にはちょっと小さい…。それに、濡れているものをカバンに入れるのはちょっと抵抗があります。

 

傘忘れ防止術④目立つようデコる

 

目立つように派手なシールを貼ったり、テープを巻き付けたりする方法です。否が応でも目につく状態にするということですね。
これは盗難防止の効果も見込めます。
確実性はないですが、他の方法と合わせて実践するには良い方法です。

 

傘忘れ防止術⑤忘れ物チェックの習慣をつける

 

どこに行くにも必ず忘れ物がないかチェックすれば、傘忘れを防げる気がします。
帰る時は絶対に最初に傘を持つというルールを作るのも一考です。

 

うーむ…どれも帯に短し襷に長しという感じですね。
続いて、傘忘れ防止グッズを見ていきましょう。

 

傘忘れ防止グッズは百花繚乱

 

正直びっくりしました。傘忘れ防止グッズ、沢山あるんですね!
傘忘れ難民は自分だけじゃないのだと安心しました。(そんなことだから忘れるのですが)
私が「おっ、これはいい!」と思ったものをいくつか紹介したいと思います。

 

エントリーNo.1「oombrella」

 

oombrella

https://cf-net.works/features/oombrell/

 

「oombrella」はスマートフォンと連動するスマート傘だそうです。なんとスマホと連携して、外出先で傘と一定以上離れたらアラートを飛ばしてくれるのだそうです。また、湿度や気圧などから雨を予想して知らせてくれる機能も!
至れり尽くせりですね~。
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で支援することで手に入れることができます。金額は日本円で約7000円とちょっとお高めです。

 

エントリーNo.2「mabu アンブレラハンガー」

 

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%bc

http://store.ponparemall.com/toffy/goods/14022601/?vos=afppmpvczzzzx00000155

 

傘専用のハンガーです。テーブルやイスに引っ掛けておけるので、愛傘を目につく場所に置いておけます。傘につけっぱなしにしておけるので、面倒なことは一切ありません。デザイン的にもポップで、雨で沈みがちな気持ちをアゲてくれるはずです。
1個500円とビニール傘1本程度の値段なのも嬉しいポイントですね!

 

エントリーNo.3「SPLASH」

 

%e3%81%8a%e6%b4%92%e8%90%bd%e5%82%98%e7%ab%8b%e3%81%a6

http://item.rakuten.co.jp/roomy/splash/?scid=af_pc_etc&sc2id=127356074#splash

 

これ、傘立てなんです。めちゃくちゃお洒落じゃないですか?水しぶきをモチーフにしていて、2003年にグッドデザイン賞を受賞しているそうです。コンパクトなのに最大12本の傘を収納できるとのことで、外出先に持っていったら、周囲の視線を独り占めできますよ。
まぁお出かけに持っていくにはちょっとかさ張りますし、傘忘れ防止にどこまで効果があるかは疑問ですが、傘を持ち歩くことが楽しくなるのは間違いありません。実は一番大事なことなのではないかと思います。
価格は5400円とちょっと高めですが、私はゾッコンです!

 

まとめ

 

今回は傘忘れ防止術とグッズを紹介しました。
参考にしていただけますと幸いです!