JetB株式会社

経済産業省創設、おもてなし規格『金認証』に承認されました。

更新日:2017.09.22

経済産業省創設、おもてなし規格『金認証』に承認されました。

更新日:2017.09.22

 

 

いつも当社サービスをご利用頂きまして、誠に有難うございます。

この度、弊社ならび当社サービス「JetCMS(ジェットシーエムエス)」が

より高品質のサービスを提供する事業者として

経済産業省の「おもてなし規格・金認証」に承認されました。

 

 

 

おもてなし規格とは

 

平成29年度に経済産業省が新設した、サービス品質に関する認証制度です。

運営元の一般社団法人サービスデザイン推進協議会のHPでは以下のように紹介されています。

 

 

おもてなし規格認証は、サービスを提供するすべての事業者にとって、高品質なサービスの提供・維持・向上を促し、より高い生産性を実現するための、共通化された枠組みです。

「買うこと」、「使うこと」に比べて、サービスは、接客・サービスを実際に受けるまで、その品質がわかりづらい性質のものです。そこで当該規格は、サービス品質の一部を「見える化」することで、下記の実現をはかります。
(1)質の高いサービス提供を行っている事業者の見える化支援
(2)質の高いサービスを提供したいと考える事業者への手引きの提供
(3)消費者の高品質なサービス享受の機会増加

 

金認証とは

 

おもてなし規格には認証ランクが複数あります。

金認証の取得条件は「お客さまの期待を超えるサービスを提供する事業者」

であることを第三者認証機関の審査により認定されることです。

 

下位ランクの紅認証は多くの事業者が認証されており

現在、神奈川県内では1596社が認証されているのに対し

金認証取得の事業者は、当社を含め7社となっております。

また、全国の情報通信業(IT関連)では、紅認証所得事業者が1091社に対し

金認証取得事業者は唯一当社のみとなります。

(平成29年9月22日現在)

 

当社では、本年8月紅認証をはじめに取得した後、

この度、金認証に認定していただく運びになりました。

 

 

今後もより一層のサービス品質向上に努めて参ります。

よろしくお願いいたします。