JetB株式会社

エイジングフィルタとは?特徴と判別方法をご紹介!

更新日:2017.07.04

エイジングフィルタとは?特徴と判別方法をご紹介!

更新日:2017.07.04

 

エイジングフィルタとは?特徴と判別方法をご紹介!

 

この記事を読むための時間:3分

 

エイジングフィルタという言葉をご存知ですか?新規サイトが一定の期間、検索結果に表示されにくくなる現象のことです。エイジングフィルタにひかかるとサイトをオープンしても訪問者数が伸びないので焦ってしまいますが、知識があれば少しは気持ちに余裕ができます。そこで、エイジングフィルタについてご説明しますので参考にしてみてください。

 

エイジングフィルタとは?

 

エイジングフィルタとは、新しく取得したドメインに対する評価が一定期間保留され、その間検索エンジンに上位表示されない現象のことです。新規ドメインに対して適用される検索アルゴリズムの一つになります。新しくできたサイトが優良であるかを判断するために審査する期間が必要です。新規サイトの中には、フィッシング詐欺目的など悪質なサイトも含まれている可能性があるからです。エイジングフィルタの存在をGoogleは公式に認めているわけではありません。よって、不確定なアルゴリズムでもあります。しかし、一定期間表示されないという報告があり、SEO業界では存在するであろうとされているのです。エイジングフィルタの期間中は検索順位のみならず、明らかにインデックスもされにくい状態になるので、存在すると考えてまず間違いないでしょう。

 

エイジングフィルタをペナルティと勘違いしないようにする

 

このエイジングフィルタにかかることで、検索しても圏外になってしまいます。新しくサイトを初めてすぐに上位表示されるハネムーン期間を経験する場合もありますが、その後エイジングフィルタにかかり一気に訪問者数が減ることもあるのです。しかし、約3ヶ月~6ヶ月程度で解除されて、検索結果に表示され始めます。その時に上位表示されるためには、エイジングフィルタにかかっている時でも、更新を続けた方がいいのです。急に訪問者が下がったことで、ペナルティを受けたのではないかと勘違いすることもあるので注意しましょう。最悪なのは、エイジングフィルタをペナルティと勘違いして更新をやめてしまうことです。

 

 

エイジングフィルタにかかっているか判別するには?

 

エイジングフィルタにかかってしまったか判別するには、アクセス解析を行うことが有効です。アクセス解析を見れば、急に訪問者数が減っていることがわかります。また、投稿した記事のタイトル名で検索をして判断してみましょう。通常は、他の人の記事とタイトルが同じでなければ、その記事が上位表示されるはずです。しかし、タイトルでも表示されず、関連ワードで検索しても出ない場合はエイジングフィルタをされてしまった可能性が高くなります。特にキーワード単位で検索して表示されない場合は、エイジングフィルタにかかっていると言えるでしょう。また、新規の記事やページがインデックスされているかを確認するのも一つの手です。インデックスの確認はGoogle検索で「site:自社のURL」です。インデックスされているページは検索結果一覧の中に表示されます。

 

 

コンテンツマーケティングに特化したサイト制作なら

JetB株式会社(ジェットビー)

コンテンツマーケティングやコンテンツSEOに最適化されたWEBサイトの制作を行なっています。商品や会社のブランディングイメージを強化するためのデザイン制作から、CMSの独自カスタマイズまでを一貫して提供します。HPの無料診断も行なっていますので、お気軽にお問い合わせください。

JetB株式会社