JetB株式会社

もっとくわしくコンテンツSEOの原理を知りたい

更新日:2016.06.05

もっとくわしくコンテンツSEOの原理を知りたい

更新日:2016.06.05

検索エンジンは問いに答えている

 

SEOとは、『検索エンジン最適化』(Search Engine Optimization)です。

 

はじめてWEB集客をしようとする方には、難しそうに聞こえますが、原理はものすごく簡単です。

 

シンプルに考えるため、例えていうならば、

 

検索エンジンは「先生」です。

検索キーワードは「質問」です。

検索結果は「先生が見つけてきた答え」です。

 

Google先生は、質問に対して、適切な答えを持ったサイトを上位に表示させます。そのため、必然的にWEBサイトの中身のコンテンツの量と質がポイントになってくるのです。

 

コンテンツ量(情報量)が多いサイトは、結果的に多くの情報を提供しているため、検索にヒットしやすく、さらにコンテンツの質が高い(有益で、濃い情報)ほど、順位が上にきます。

 

この仕組みを理解して適切なコンテンツ発信をすれば、大手が取り巻くキーワードで個人運営のサイトが1位に表示されるようなことも、まったく珍しくありません。

 

SEOはお金では買えない時代になっていると言って差し支えありません。

 

実例を見て見ましょう

 

例えば、「六本木飲食店」と検索すると、弊社クライアントである『とりぞの』様が

 

大手ポータルサイトを差し置いて1位に上がっています。

 

しかも、上位表示されているのはご自身で書いたブログ記事です。

 

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31-jpg-jpeg-%e7%94%bb%e5%83%8f-1687x3796-px

 

理由としては、上位表示されている他のサイトはほぼすべて「食べログ」「Retty」などのグルメ系ポータルサイトで、単純に、六本木の飲食店を一覧で並べたものなのに対して

 

とりぞのさんは、ブログで、「六本木飲食店とは?」という質問に答えるような情報を発信しているからです。

 

コンテンツ一部抜粋

六本木 7丁目、日比谷線2番出口徒歩2分、大江戸線4番出口徒歩3分にある九州鳥酒とりぞのです。六本木と言えば、六本木ヒルズやミッドタウンといったビジネス街や高級マンションであったり大使館も多くもあり、現在では沢山の飲食店もでき繁華街というイメージも強くなってきております。

飲食店に関しまして、現在食べログで「六本木駅」で絞り込みをかけると2099件ものお店がヒット!

とりぞのさんはブログ記事の中で、六本木に飲食店は何件ぐらいあるのか、どのようなジャンルの飲食店が多いのかなどの、『六本木の飲食店』に関する、一般的な情報に交えて自分のお店を紹介しています。

 

ある意味、「質問に対する的確な答えが、上位にくる」という検索エンジンの特性を的確に突いた情報を発信しているので、ポータルサイトを差し置いて、検索結果1位表示ができているのです。

 

もし業者にSEOを依頼していたら、その費用は!?

 

ちなみに、「六本木飲食店」というキーワードを成功報酬でSEO業者に依頼した場合、このキーワードだけで月間に9万5100円かかります。

%ef%bc%92%e6%96%99%e9%87%91%e3%83%bb%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%99%e3%81%8f%e3%82%99%e3%81%ab%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8b%ef%bc%81%e5%ae%8c%e5%85%a8%e6%88%90%e6%9e%9c%e5%a0%b1%e9%85%ac

 

成功報酬SEOの相場は「SEO対策 見積もり」と検索すると1位に出てくるこのサイトで調べることができます。

サイトURL:https://www.four-class.jp/service/estimate

 

このツールはSEOの見積もりツールとして、キーワードを入力すると見積もり額をその場で知ることができるので、キーワードの難易度を調べるのにすごく便利です。

 

コンテンツの質次第で、ビッグキーワードでも上位表示が可能

 

次に、このツールを使って、さらにビッグキーワードの場合の費用対効果を見ていきましょう。

見積もりツールで「SEO対策 見積もり」と調べて見てください。

このキーワードはSEO業者自身が上げたいキーワードなので、非常に競争率が激しくなっております。

結果、月間の費用は256万円という驚くべき数字が出てくると思います。

%ef%bc%93%e6%96%99%e9%87%91%e3%83%bb%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%99%e3%81%8f%e3%82%99%e3%81%ab%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%8b%ef%bc%81%e5%ae%8c%e5%85%a8%e6%88%90%e6%9e%9c%e5%a0%b1%e9%85%ac

 

この程度のビッグワードでは、全くおかしくはない金額ですが、小規模事業者には検討すら難しい見積もり結果だと思います。

 

次に、GoogleやYahooで再度、「SEO対策 見積もり」と検索してみてください。

 

すると、検索結果の2位に弊社のサイトが表示されていると思います。

 

タイトル:「SEO対策の見積依頼前に、WEB担当者必見の予備知識とは!? | JetB 株式会社」

 

%ef%bc%92%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

 

上位表示されているのは、弊社が「SEO対策 見積もり」というキーワードで検索している人が知りたいであろう情報をまとめて発信したブログコンテンツです。

 

競合の多いビッグワードなので、長文にする必要はあったものの、この記事を書くのに、1日もかかりませんでした。

 

コンテンツを公開した直後からトップページに表示され数日で順位が安定し、その後はずっと2位をキープしています。

  • ※2016年12月現在

 

先ほどの見積もり例では、このキーワードで上位表示をした場合の成功報酬は月間256万円ですので、単純計算で年間約3000万円強ということになります。

 

それがイコール3000万円分の広告効果があるとは言えませんが、コンテンツ発信にかけた労力は、十分すぎるほど返ってきていると言えます。

 

自社でコツコツ「インハウスSEO」を行うメリット

 

業者に頼らず自社でコンテンツSEOをすることを、「インハウスSEO」と言います。

 

インハウスSEOと言うと「JetBは専門家だからできることであって、クライアント自身で行うことは難しいのではないか」とよく言われてしまいますが、そんなことはありません。

 

弊社のクライアント様でも、もともとWEBに全然知識がなかった方でも、インハウスSEOに成功されている方はたくさんいらっしゃいます。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

>>知識がなくても大丈夫なの?

 

0円SEOの成功例と、業者に依頼した場合のコスト

 

下記の図は弊社のクライアント様がインハウスSEOで上位表示したキーワードの一覧です。みなさま、SEOにかけているコストは0円の方々ばかりです。

 

それぞれの上がっているキーワードと、もし成功報酬で業者に依頼した場合の報酬額の一覧を、表にまとめてあります。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

※上記の図では、「成功報酬SEO」のため、非常に高額になっていますが、固定報酬の場合は、相場はぐっと下がります。しかし、固定報酬のSEOは上がらない場合があるので、おすすめできません。

 

コンテンツ発信を楽しむことで、結果的にSEO対策に

 

このように、高額な費用がかかるキーワードを無料で上位表示することができるコンテンツSEOですが、自社でのコンテンツ発信を行う努力は欠かすことができません。しかし、忙しい日々のなかで、コンテンツを書くことはどうしても負担になってしまうこともあるかと思います。

 

しかし、あまりSEOのことばかり考えず、気軽にコンテンツ発信を楽しみながら行うことで、結果的にSEO効果が出てきます。その点に関しても、お客様の声をいただいてます。

こちらの動画をご覧ください。

 

 

自分でブログを更新していって、それがそのままがどんどんSEO対策となって積み重なっていくという形だったので、前のサイトをやっていたころよりはブロガーってほどではないんですけど「こういう事を書こう」とか「こんな感じで書いてみようとか」意識するようにはなりましたね。色々発見しながら、楽しみながら更新出来ています。

対策を取りたいキーワードを柔軟に上位表示できる。

 

繰り返しになりますが、コンテンツSEOの奥義を一言で説明すると

「検索ワードを質問だと考え、他よりも適切で有益な情報を発信する。」

ということに尽きます。

 

この原理を応用すれば、自社に直接関連のあるキーワードだけではなく、間接的なキーワードや、自社と全く関係ないワードでも上位表示が可能になってきます。

 

弊社サイト上位表示例※一部抜粋

 

例えば、弊社はWEB制作の会社ですが、WEB制作とは関係ないキーワードでもたくさん上がっています。以下はすべて、このサイトの上位表示ワードです。

 

直接関連のあるワード

SEO 依頼

SEO 見積もり

オンラインストア 集客対策

HP 印象改善

間接的なキーワード

WEBデザイン用語

コンテンツSEO 知識

スマホカメラ撮影

デスクトップ整理術

WORDPRESS ブログ書き方

エラーメール 解決

関係ないキーワード

傘忘れ防止

残業しないコツ

アルバイト募集ルール

質問 メリット

ホッピー 魅力

 

その他、自社SEO状況の詳細は以下

>>自社SEO上位表示レポート 

 

キーワードの性質としては、まず直接関連のあるキーワードは「いますぐ顧客」になり得る方が調べるような、ダイレクトなキーワードです。

 

それに対して間接的キーワード群は、いますぐのニーズは無いものの、潜在的ニーズを持った「そのうち顧客」が調べるようなキーワードです。

 

さらに関係ないキーワード群はそもそも、潜在顧客にすらなるかわかりません。

しかしそれらは、「認知系キーワード」として強力な効果を発揮してきます。

 

マーケティング業界では「ニーズは与えるもの」だと言われています。

裏を返せば、ほとんどの人は自分のニーズに気がついていないと言えます。

ダイレクトキーワードだけでは、自分のニーズに気がついている人のみしか集まりません。そこで、間接的ワードでより幅広い層にアプローチすることが重要なのです。

 

広告ブロック時代に効果を発揮するコンテンツSEO

 

さらに現代は「広告ブロックの時代」だとも言われています。

WEB上にある情報が売り込みばかりだと、ユーザーの気持ちも離れていくかもしれません。

最近はニュース記事型の広告も流行ってきており、ニュースアプリなどで記事だと思ってクリックしたら実は広告だったという経験は誰にでもあると思います。近年、広告は飛ばされる確率が高まり、そうでもしないとクリックされないという事情があります。

 

コンテンツSEOは自社の売り込みばかりではなく、自社の業界の有益な情報を蓄積していくことで、サイトに複数回訪れるような仕掛けを作って、「そのうち顧客」にもアプローチしていくことができます。

 

「売ろう」とするのではなく、「知ろう」とする見込み客に対して知りたい情報を提供する方が結果的に売れるのです。

 

実感された方の声をご紹介します。

 

 

今までは例えばリスティング広告に5万円広告に使って、5万円なり10万しか返ってきませんでした。

これだともう、赤字なんですよね。
しかもこちらからそれは「売ろうとしている広告」なんですよね。
費用というか、そういう宣伝活動では全然売り上げに繋がらないんですよ。

 

ところが、今回のJetBさんのシステムを使ってブログ形式で商品を説明する施策、こんな商品ありますよ、こういうおいしさですよ、こういう風に作りました、こういうお値段ですよ、こういう買い方が出来ますよって説明をしているだけです。ホームページのランニングコスト、千円か何百円か、月それしかかかりません。

だけど今まで以上に結果が結局出てる。受注として増えてる。これってすごい差なんですよね。

もちろんJetBさんのシステムを無償で提供してもらった訳ではなくて、それなりの金額も払って、作っていただきました。でも、正直もう回収は終わってます。

コンテンツの蓄積はSEO以外にも、さまざまな効果をもたらす。

 

SEOに特化してお伝えしてきましたが、コンテンツ発信を行うことで得られるメリットはSEO効果だけではありません。

専門家としての信頼性の獲得や、自社サービスのポリシーや考え方を伝えていくにも非常に有効です。

 

さらに、定期的な情報発信をすることで、リピートしてもらう仕掛けを作ったり

リピーターをファン顧客に育てていくこともできるのです。

 

※詳しくは以下を参考にご覧下さい。

 

リピーターをつけて安定させたい | JetB株式会社

買い換えの必要がない商品は別として、あらゆるビジネスにおいて、リピーターをつけることが重要なのは言うまでもありません。特に、新規獲得コストが思うようにかけられない場合、いかにリピーターになってもらうかが、大きな課題となってきます。 コンテンツ発信による集客はリピーター対策とも相性が良く、弊社のお客様の中でも、「売り上げだけではなく、リピート率も上がった」という声を多数いただいてます。 …

そのようなことからも、SEOだけを過剰に意識しすぎず、コンテンツを発信し続けていくことが重要です。

楽しみながらコンテンツ発信ができるようになれば、結果それが成功への一番の近道だと考えています。

 

JetBでは、このようにクライアント自身で効果的なコンテンツSEOが行えるように、CMS構築からカスタマイズまでを一括して行なっています。

 

%ef%bc%94%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%82%bb%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31-jpg-1687x3796