JetB株式会社

ユーザビリティとは何か?

更新日:2017.07.03

ユーザビリティとは何か?

更新日:2017.07.03

 

ユーザビリティとは何か?

 

この記事を読むための時間:3分

 

ユーザビリティはユーザーの利用に関わる概念であり、サイト運営者にとってとても大切な言葉です。特に、ユーザー利用者数が売上げに大きな影響を与えるショッピングサイトの運営者でとても重視されています。ここではその概念について広く紹介していきます。

 

広い意味で有用性を表します

 

ユーザビリティとはサイトやアプリなどの有用性を表す言葉です。わかりやすく言えば「使いやすさ」です。たとえば、ショッピングサイトのユーザーが購入したいものをすぐに検索できたり、条件を付与して見つけることができたり、商品が詳細にカテゴリー分けされていたり、購入ボタンの場所が見つけやすいように設計されてるものはユーザビリティに優れているということです。他にも、画面が見やすかったり、サイトにアクセスしやすいように考慮されているものなどもその例です。

 

理解する上で注意すること

 

ユーザビリティは機能性の多さを意味しません。あくまでもユーザー目線での使いやすさを意味します。多機能のサイトであってもユーザーが使いにくいと感じればユーザビリティを改善する必要があります。また、アクセシビリティと同じ概念と誤解されやすいですが、厳密には異なる概念です。アクセシビリティとは、年齢層が高い人や障害者が利用しやすいようにデザインと機能を配慮することです。したがって、ユーザビリティに包摂される概念ではありますが、対象者を限定している点に大きな違いがあります。

 

 

ユーザビリティを高めることで効率的な運営が可能になります

 

ユーザビリティは厳密に定義されているわけではありませんが、国際規格であるISOにも明記されている重要な概念です。近年はユーザビリティテストも実施されています。実際にテストを受けてサイトを改善した結果、売上金額が増加したという例はたくさんあります。これまでにさまざまな事例がありますので、それらから学ぶことでユーザーがサイトを利用するときの心理状態も把握できて、表面的な利便性だけでなく本当の意味での使いやすさを習得できます。新規顧客を増やしたいショッピングサイト運営者はユーザービリティを高めることが鍵になります。

 

 

コンテンツマーケティングに特化したサイト制作なら

JetB株式会社(ジェットビー)

コンテンツマーケティングやコンテンツSEOに最適化されたWEBサイトの制作を行なっています。商品や会社のブランディングイメージを強化するためのデザイン制作から、CMSの独自カスタマイズまでを一貫して提供します。HPの無料診断も行なっていますので、お気軽にお問い合わせください。

JetB株式会社