JetB株式会社

高間商店・高間様 動画インタビュー【サイト公開6ヶ月後】

更新日:2016.11.22

高間商店・高間様 動画インタビュー【サイト公開6ヶ月後】

更新日:2016.11.22

広告・SEOやめて売上げが10倍以上に!
現在ではランニングコストが無いので、1件目から利益に。

 

 

創業50年。本当にいいものだけを厳選して届けるというコンセプトで、旬の食材のお取り寄せサイトを運営していらっしゃる《高間商店・高間一行》様。

弊社でサイト制作を行ったところ、サイト公開後わずか半年で売り上げが10倍以上になりました。

今回は、サイト完成6ヶ月後インタビューから成功の秘密に迫りたいと思います。

 

インタビューアー:代表竹内

 

 

(インタビューアー竹内)

結論から言うと、JetBが他社と違うところはどんなところでしたか?

 

(高間さま)

違いと言えば結果ですね。

売り上げ10倍どころではないです、かなり増えました。

通販サイトは今まではすごい訪問者自体が少なかったんですけど、訪問者が増えてコンバージョン率(成約率)で言うと、もう何10パーセントという普通の通販じゃありえない数字になってます。

 

1個売れた時から利益なんですよね。なぜなら広告費を使ってないから。

 

img_1036

 

(インタビューアー竹内)

WEB販促に力を入れだしてから過去2年間、今まで広告やSEOなど様々な集客施策を試して来たとのことでしたが?

 

(高間さま)

いろんな事を試してきてことごとく、JetBさんのシステム以外は失敗して、唯一結果が出てるのがJetBさんのこの、WORDPRESSを使ったホームページだけなんですよね。

実際に売り上げとして結果が出て、発送伝票書くのが間に合わないぐらいの結果が出てます。運送屋さんとの運賃契約やってるのを、1年分を1ヶ月2ヶ月で達成しちゃうっていう。

なので今いろんなところから似たようなサービスの営業かけられても自信満々に断りますし、結果を出せるんですかっていうところで返したり、もううちは十分に結果を出しているんで必要ないですって言ってます(笑)

そう言うと向こうは「え、どんなのしてるんですか?」って聞いてくるんですけど、大手さんも。

それは秘密ですって答えてます(笑)

 

 

(インタビューアー竹内)

いままでの広告との具体的な費用対効果の違いはいかがですか?

 

(高間さま)

 

今までは例えばリスティング広告に5万円広告に使って、5万円なり10万しか返ってきませんでした。

これだともう、確かに売り上げ上がってるんですけど赤字なんですよね。
ワンクリック10円で5,000クリックしたら5万円ですと。5万円使って、5万円、 3万5千円の売り上げだともう赤字なんですよ。
売り上げになりません。しかもこちらからそれは売ろうとしている広告なんですよね。
費用というか、そういう宣伝活動では全然売り上げに繋がらないんですよ。

 

ところが、今回のJetBさんのシステムを使ってブログ形式で商品を説明する施策、こんな商品ありますよ、こういうおいしさですよ、こういう風に作りました、こういうお値段ですよ、こういう買い方が出来ますよって説明をしているだけです。ホームページのランニングコスト、千円か何百円か、月それしかかかりません。

だけど今まで以上に結果が結局出てる。受注として増えてる。これってすごい差なんですよね。

もちろんJetBさんのシステムを無償で提供してもらった訳ではなくて、それなりの金額も払って、作っていただきました。でも、正直もう回収は終わってます。

 

 

(インタビューアー竹内)

公開して今、半年ぐらいですよね?

 

(高間さま)

もう5月で回収完了ぐらいですね。もうプラスです。

 

(インタビューアー竹内)

じゃああとはもうずっと?

 

(高間さま)

プラスです、あとはもう、(維持費は)月千円だけです。

もう秋とか冬の予約も、どんどんどんどん、先に売れていってしまってるので。まあ、黒字ですね。やっぱり自分でも、こうやって結果を出すと自信になりますよね。よその会社さんとか、すごい大変だ、広告費を使わなきゃ結果が出ない、で使っているところに勝ってるのも気持ちが良いですし。

 

 

そんな高間商店さまですが、ここに至るまでの道のりで様々な失敗経験もしてきたということでした。

 

(インタビューアー竹内)

今に至るまでの過去の失敗経験なども詳しくお伺いしていいですか?

 

 

失敗経験①クリック

まず私がしたのが、クリック。

67万人か70万人会員がいるサイトで、会員に対して私たちの商品案内メールを送って、クリックをしたら10円ですと。月5万円で、5000クリックです。5000クリック超えても、5万円でストップしますと。
実際やってみると毎月5万円に達してしまうんですね。クリック数が6000とか7000になるわけです。

 

(インタビューアー竹内)

そんなにクリックされるんですか?

 

(高間さま)

あるんですけど結局、一番大事なところはじゃあどれだけ売り上げに繋がりました、どれだけ利益に繋がりましたというところなんですよね。
5万円突っ込んで、よくても5~6万しか売り上げ自体が上がらないんです。これはもうマイナスなんですよね。

 

失敗経験②サンプル提供

次にやってみたのが、スマホのサイトで会員数が120~130万人居ますと。その会員にお金ではなく、サンプルを提供するわけですね。ある商品のサンプルを提供して、興味を持つ人が居たらその人が購入者に将来、潜在的な購入者かも知れませんという事で、じゃあサンプルを50提供しますと。
結局サンプルだけ提供しましたけど、購入には全く至ってないです。

 

失敗経験③ケーブルテレビ

もう一つ、これが最悪なやつなんですけど、ケーブルテレビで商品を紹介しますと。1シーズン目、申し込みは1件だけでした。
こんな効率の悪い売り方はなくて、変な話、例えば1万円あげるからスイカ売ってきて、って言えば誰でも1ケースは売ってくると思うんですよ。
それよりもすごい悪いことをやってる訳ですよね。

 

失敗経験④リスティング広告

一番マシだったのが、リスティング広告。例えば3万円5万円入れると、6万円10万円。だいたい倍ぐらいに返ってきました。ただ、粗利ベースで言うとマイナスです。売り上げ自体は上がるけれども、じゃあ利益が取れてるかというと、取れてない。
5万円使いました、そしたら5万円を回収するのに例えば1つ売って500円の粗利だったら100売らないといけないんですよね。
こういう青果物とか生鮮食品って100個売るってすごい大変なんですよ。500円儲けるのに101個売らなきゃいけない。
すごい大変なんですよ。しかも広告出してそこまで売れた事も無いです、実際に。

 

だけど今は1個売れた時から利益なんですよね。なぜなら広告費を使ってないから。

 

やっぱり、コンビネーションだと思うんですよね。いい商品だけでも、なかなか県外の人に伝わらないというところを御社のHPのシステムを使う事によってGoogleからの検索がすごい増えたっていうのと、それプラス、コンバージョン。

コンバージョン(成約率)っていうのが、ふるさと納税に関して言うと数十パーセント。商品によっては70~80%、ページへのアクセスに対しての注文数っていうのがもう本当そこまで高いものもあります。

 

 

JetBのサービスで特に気に入られた点はどこですか?

 

デザイン凄い良いと思うんですけど、それ以上に「中身」に私は凄い満足。そのシステム自体、使い勝手の良さ、結果が出るっていうところ。

他のサービスは、こちらが頑張ろうが、頑張るまいが結果は同じというかもう他力本願なんですけども、JetBさんのシステムは自力、自分次第。良いものがベースとしてあるので、後は自分がどれだけ頑張るかにかかっている。

それは自分がすごい得意な分野で、自分趣味で筋トレもするんですけども、筋トレをすれば必ず力がつきます。
なのでJetBさんのシステムも、土台があるので、後は自分がどれだけ、忙しいっていうのは皆忙しいと思うんですけども、言い訳をせずにどれだけ作っていけるかによると思います。

実際に自分も、自分の商品にお関するページを(ブログ形式で)作りました。
それで100%ではないけれども、それでも目に見えた結果として出てるので、自分の努力、使った時間っていうのは、報われてるんだなと。やっぱり自分がお金でも時間でも、労力でも使ったものが戻ってくると、生産性が上がると、やる気も出ますし自信も湧いてきますし、そこが一番、自分は満足してる点というか、これは本物だなという点ですね。

 

unnamed

 

他社と比較して対応面などはいかがでしたか?

 

いろんな営業かけられてすごく感じたのは、まず営業かけてくるときに、向こうがまず自分が儲けたいっていう意図がすごい伝わってきます。
まず自分のところが契約を取って、なんぼそこの会社に入るっていうのが最優先な感じがします。
それは契約を取った後、何の電話も無いとか、結果が出なくてもアドバイスも無いし、謝れとは言わないですけども、なんかそういうのもあっても良いのかなと思うんですけど。こっちから架けないと、とにかくコミュニケーションが取れない。
酷いところになると、架けても常に外出中ですと。折り返すようにって言っても、やっぱり結果が出てないっていうのは自分たちが知ってるから、電話をしてこないところもあります。

その点、JetBさんに関して、はじめから感じたのはギブアンドテイクで言えば、先にギブしてくれるというか結果を出す為にはどうしたらいいかっていうのを親身になって考えてくれて、ページの作り方だとか、キーワードの使い方だとか、「こういう風にした方が良いですよ」とか成功事例を教えてくれたりするので、まず与えてくれるのが先というのは凄く感じました。

 

 

鳥取までの突撃インタビューにも関わらず、販売所にも案内していただきました。

 

 

 

この直売所はだいたい5月の中旬から10月の中旬から下旬ぐらいまでで、ここスイカの産地なんで、8月一杯まですごい忙しいんですけど、通常9月になってくると、ちょっと暇になっちゃうんですけど、今年はHP作り替えてすごい受注がたくさん来たので、すごい忙しくなりました。JetBさんありがとうございます。

 

 

高間商店さま、インタビューご協力ありがとうございます!

 

 

追伸:高間さまから大きな梨を送っていただいたので、ブログで紹介させていただきました。

 

 

こんなデカい梨見たことない・・・【お客様から梨、いただきました!】 | JetB株式会社

今年1月に弊社でサイトを制作させていただいた高間商店様。 オーナーである高間さん自身が目利きした季節の食材を届けるというコンセプトで、旬の食材のお取り寄せサイトを運営されています。 サイト公開後、大きな反響があり、今では発送伝票を書くのが間に合わないくらいの結果が出ています。 そんな高間商店の高間さんから今イチオシの食材として梨を送っていただきました! ナント2種類も! まずは1箱目から …