JetB株式会社

JetBお客さまインタビュー!第27弾 株式会社笏本縫製 代表取締役 笏本様


動画インタビュー

ECの売り上げでいけば、JetBさんのシステムを入れた直後から動きがありまして。結果的に約3ヶ月〜4ヶ月ぐらいで、去年(1年間)のECの売上の10倍が達成できました。

 

 

本編を再生する

 

 

 

岡山県で親子三代続く縫製工場を営む株式会社笏本縫製様。長年培った縫製技術を活かして、自社ブランドである『SHAKUNONE(笏の音)』などを展開されているクライアント様です。今回はサイト公開4ヶ月後の動画インタビューをお届けしたいと思います。

 

 

インタビューアー:顧客マーケティング支援部 金井(右)

 

 

 

金井

 

本日は動画インタビューご協力いただきありがとうございます。早速なんですが、そもそも弊社とお付き合い頂く前の状況などからお伺いできますか?

 

笏本様

 

御社とお付き合いする前から、もともと1つWebサイトを持っていたんですが、あえて今回コンテンツ発信用にJetBさんでサイトを作らせていただいたんですね。

 

SEOやコンテンツマーケティングを頑張ろうと、ちょうど自分の中でも思っていた時だったんですよ。

 

でも、もともと持っていたサイトだけだとそれをやるにはちょっと力不足だと感じていたので、そこが課題でした。

 

金井

 

そんな状況の中で、弊社にサイト制作をご依頼いただいた決め手はどんなところでしたか?

 

笏本様

 

そうですね、まずコンテンツマーケティングに対して熱量がすごくあったということ。

あとは、我々がやっているプロダクトとして、広告を打つことをなるべくしないようにというのを決めていましたので。それはもちろんお金の部分もありますし、イメージの部分もあります。

 

そこで御社の「なるべく広告を打たないように」というポリシーのところにマッチングしたというのが正直なところですね。

 

 

金井

 

でも、最初は周囲の方に反対されたと仰ってましたよね?

 

笏本様

 

そうなんです。当時僕はまだ専務で先代含め社内ではかなり反対意見がありましたね。もともとWebサイトを作るって言った時に「要るのか?」ってなったんですよ。御社のサイトを作る前のサイトの時ですね。

そこで必要性を説明したら、「確かに要るんだろうね」となったんです。でもお金がかかることですから、「それで効果でなかったらどうするの?」という話にもなって。

そこはもう説得をしてつくったんですよ。

 

そして今回、またJetBさんのサイトをもう1個作るって言った時には「こっちがあるのになんでこっちも作るの?」というのは正直めちゃくちゃ言われましたね。

 

時間をかけて「絶対意味があるから!」ということで説得したという感じでした。

 

説得するにあたって、「広告って打つ?」っていう話をしたんですよ。そしたら「広告は打たない」と言われて。そもそも広告を打っても効果があるかどうかわからないし、しかもそれが一過性のものだからダメだと言うんですよ。

 

「じゃあその気持ちは置いといたままで、僕がこれから説明するコンテンツマーケティングというのに力を入れたら広告費を使わずにしっかり結果が出るとしたら?」という話をして。

 

「確かに、実になるまで時間はかかるけど、絶対に1年以内、いや半年以内みたいなところで絶対にカタチにするから」と言って。「広告には頼らない形でしっかり発信していく武器にするから」ということで必死に説得したみたいなところでした。

 

金井

 

結果として周囲の方には納得していただけましたか?

 

笏本様

 

そうですね、結果的にこの数ヶ月で形になって成果が出たので。結果に対して納得せざるを得ないですよね。

 

 

 

 

 
「布マスク 縫製」などのキーワードでも検索トップページに
ランクインしている株式会社笏本縫製様のホームページ
 

 

 

金井

 

デザインや操作性などについてはいかがでしたか?

 

笏本様

 

最初に「基本的なテンプレートの中で構築していきます」って聞いていたので、型にはまったようなものをイメージしていたんですけど。

実際に手元に来て自分で操作をしてビジュアルを見るというところまできても、全然違和感もなくすごく満足いくスタイルでした。

実際使ってみても使いやすいですし、ワクワクして書くのが楽しくなりましたね。

 

金井

 

SEO的な面ではいかがでしたか?

 

笏本様

 

実はついこの間「SEO対策しませんか?」という話が来まして。

「より知っていただくにはSEOが必要です」

上位にあげるためにいくらかかります」

「自信あります」みたいな感じで連絡いただいたんですよ。

そこで、今2つのサイトを運用してやってますと説明して、「検索して調べてみてください」と言ったんですね。

今決まったキーワードでGoogleの1ページ目とかに来て、ぐぐっと上がってきているコンテンツがあったりしていますので。

そしたらそれを見て「我々にご協力できることはありません」といって切られてしまいました(笑)

 

金井

 

弊社でサイト制作をご検討されている方に何かメッセージがあればお願いします。

 

笏本様

 

そうですね、もし「今もう既にサイト持っているからJetBさんのシステム要らない」と思って、そこで断る理由を考えている方がいらっしゃれば、僕みたいにきちんと使い分けをしていただければ、武器が2個あることになるので伸びやすいのではないかと思います。

 

金井

 

最後にJetBへのメッセージもお願いします。

 

笏本様

 

今でも食わず嫌い的なところでWebに手を出されていない方とか、書き方がわからないと怖がっている方々がたくさんいらっしゃると思いますので。

そう言う方々にこのシステムを届けていただけるのであればすごく良いことだと思います。そのような方々にできるだけ力になって頂ければ良いのではないかと思いますね。

 

 

株式会社笏本縫製 代表取締役 笏本様
インタビューのご協力ありがとうございました!


その他のインタビューOther interviews

一覧を見る